お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

作成日:2019年11月11日

秋葉原駅と御徒町駅をつなぐ高架下にあるおしゃれでユニークなショッピング・グルメスポット「Aki-Oka」。2019年12月以降、秋葉原側の新区画に新たな集合店舗と宿泊施設が続々とオープンします。新施設の店舗は倉庫や工場を思わせ、洗練されたミニマリズムを感じさせる空間となっています。
「Aki-Oka」の物語は、2010年開業の「2k540 AKI-OKA ARTISAN」から始まりました。伝統工芸品を取り扱うショップや工房、カフェが軒を連ね、工房で実際に職人が商品を作る様子を見ることができる店もあります。
その後、「CHABARA AKI-OKA MARCHE」「御徒町らーめん横丁AKI-OKA GOURMET」と、個性豊かな新スポットもオープン。今回の新施設オープンで、より「歩きたくなる高架下」がつながっていきます。

秋葉原ならではの商品が揃う物販エリアに宿泊施設も

新施設「SEEKBASE AKI-OKA MANUFACTURE」は、秋葉原駅の北側160㎡の区間にオープン。オーディオやカメラ等、電気街である秋葉原らしいプロダクトの販売や中古買取販売、修理ができる物販エリアと、蒸溜所など食の技術を感じる飲食エリアで構成された、4棟からなる集合店舗が登場します。
さらに、12月上旬にはAki-Oka初の宿泊施設もオープン。29室あり、一人旅から家族連れまでさまざまなニーズに対応しています。コンセプトは「アーバンロハス」。観光や仕事の疲れをリセットできるよう、アースカラーをベースにした、都会的かつ落ち着ける空間が魅力で、カフェ・バーも併設しています。

※パースにつき実際と異なる場合がございます

※パースにつき実際と異なる場合がございます

「日本のスグレモノ」をめぐる散歩を楽しもう

Aki-Okaの施設に共通するのは、「日本のスグレモノ」が集められているということ。日本の職人の技術や魅力的な商品に触れられる「2k540 AKI-OKA ARTISAN」に、北海道から沖縄まで、バイヤーが選りすぐりの食材を揃える「CHABARA AKI-OKA MARCHE」、全国からファンが訪れる5軒のラーメンの名店が集合した「御徒町らーめん横丁」と、いろんなスグレモノをめぐる散歩が楽しめます。他の場所では見つからない、とっておきの商品やグルメ、くつろぎのひとときをぜひ堪能してください。

SEEKBASE AKI-OKA MANUFACTURE

住所 東京都千代田区神田練塀町13-1ほか
営業時間 施設により異なる
定休日 施設により異なる
アクセス JR「秋葉原」駅より徒歩3分
JR山手線「御徒町」駅より徒歩7分
銀座線「末広町」駅より徒歩3分
その他 営業時間・定休日・料金等の最新情報については公式ウェブサイトでご確認ください。
URL SEEKBASE AKI-OKA MANUFACTURE

ホーム > New & Now > New & Trending > 2019年12月、秋葉原・御徒町の高架下「Aki-Oka」に集合店舗とホテルがオープン