お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

作成日:2019年8月26日

暑い夏にクールダウンしたいとき、ちょっと食欲が落ちているとき、ランチでいただきたいのがひんやり冷たい麺。今回は、お好みのデリやトッピングを組み合わせたカスタムプレートランチが人気の表参道「CITYSHOP NOODLE」と、恵比寿にある独創的なそうめん専門店「そうめん そそそ」の2店舗をご紹介。東京ならではのおしゃれで食材にもこだわったヌードル専門店で、元気をチャージしましょう!

表参道の人気ランチはたっぷりのデリと合わせた「グルメヌードル」── CITYSHOP NOODLE

表参道にある人気の「グルメヌードル」専門店。麺は、鎌倉の老舗製麺所の「邦栄堂麺」と、ケールを練りこんだオリジナルの「邦栄堂ケール麺」、グルテンフリーの「ライスヌードル」「豆腐干糸(かんす)」「ZENパスタ」の全5種類。お好みの麺に、メインデリ、サラダデリ、トッピングを組み合わせた「カスタムヌードル&デリプレート」は、ランチ時には行列ができる人気メニューです。カウンターには、葱だれの蒸し鶏や米ナスのカポナータ、アボカドとフレッシュトマトのメキシカンサラダなど、彩り豊かで栄養もたっぷりのデリやサラダがズラリと並び、目移りしてしまいそう。夏期限定の冷やし担々麺も、特注の中華麺に絡む濃厚な自家製タレや香り高いごま油、花山椒のしびれる辛さがやみつきになるおいしさです。

コシのあるそうめんをおしゃれに楽しめる恵比寿の人気店 ── そうめん そそそ

恵比寿にある、東京でも数少ないそうめんの専門店。家庭とはひと味違う、そうめんの奥深さを気軽に楽しめると話題の人気店です。ひんやりメニューでおすすめなのは、そうめんそのものの旨味を味わえる「つけそうめん」をはじめ、しそを練りこんだ麺を使った「梅しそそうめん」、イタリアンの素材を生かした「大葉ジェノベーゼそうめん」など、個性豊かな一品。使用するそうめんは、小豆島の手延そうめん「島の光」で、強いコシとなめらかなのど越し、ふんわりと香るゴマ油の風味が特徴です。かつおだしベースにたまり醤油をブレンドしたオリジナルつゆとの相性も抜群。さっぱりとしたヘルシーランチとしていただくのもよし、一杯飲みながら締めにするのもよし。夏の定番そうめんをおしゃれに楽しみましょう。

CITYSHOP NOODLE

住所 東京都渋谷区神宮前5-51-8 1F
営業時間 11:30~20:30
定休日 無休
アクセス 銀座線、千代田線、半蔵門線「表参道」駅B2出口より徒歩3分
その他 営業時間・定休日・料金等の最新情報については公式ウェブサイトでご確認ください。
URL CITYSHOP NOODLE

そうめん そそそ

住所 東京都渋谷区恵比寿西1-4-1
営業時間 11:30~15:00、17:00~24:00
金曜、土曜、祝前日は17:00~翌4:00
定休日 不定休(年末年始を除く)
アクセス JR線、日比谷線「恵比寿」駅西口より徒歩3分
その他 営業時間・定休日・料金等の最新情報については公式ウェブサイトでご確認ください。
URL そうめん そそそ

ホーム > New & Now > New & Trending > 夏のおすすめランチは、表参道&恵比寿のヌードル専門店で人気のひんやり麺