ホーム > トピックス一覧 > 高尾599ミュージアム

高尾599ミュージアム

ここから本文です。

高尾山の自然を体感する新スポット

2015年8月11日(火)、高尾山の麓に「高尾599ミュージアム」がオープンしました。標高599メートルの高尾山にちなんで名付けられたこちらの施設では、高尾山の魅力を伝える展示などを鑑賞することができます。高尾山の様々な植物をアクリルに入れて、美しく並べて展示した「展示スペース」、壁面に映像を映し高尾山の豊かな四季を表現する「映像スペース」、 屋外を見渡せる空間に多摩産材を用いたテーブルなどを設置した「くつろぎスペース」の3つで構成されており、カフェやミュージアムショップもあります。施設前には芝生広場が広がり、地元の人々や観光客の憩いの場となっています。大自然を身近に感じられる高尾で、新たな東京の魅力に触れてみてはいかがですか?

展示品(アクリル植物)

展示スペース

映像スペース

高尾599ミュージアム

住所

東京都八王子市高尾町2435-3

営業時間

8:00~17:00(4月~11月)、8:00~16:00(12月~3月)

定休日

年中無休(臨時休館あり)

交通

京王線「高尾山口」駅から徒歩4分

問い合わせ

TEL 042-665-6688

URL

http://www.takao599museum.jp/(外部サイトへリンク)

ココも注目!

リニューアルでもっと便利に!
京王線 高尾山口駅

2015年4月24日(金)に、自然と調和し和を感じる新しい駅舎が完成しました。駅前にあるショップ「楓Kaede」では、ここでしか手に入らないお土産や登山グッズ等が販売されています。外国人観光客に向けての無料Wi-Fiサービス(KEIO FREE Wi-Fi)や海外発行のクレジットカードも利用できるATMも設置され、ますます便利になりました。秋には温浴施設も誕生する予定です。

観光スポット検索