お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

更新日:2018年4月2日

書店が軒を連ねる学生街を探索

神田・神保町エリアは東京大学、明治大学など多くの大学がある学生街で、のんびりとした雰囲気は散策にぴったり。古書店をはじめ書店が軒を連ねる本の街としても知られているほか、湯島聖堂などの名所もあります。散策の合間には、手頃な価格の店が多く揃うカレーや、名店のそばを食べるのがおすすめ。東京駅や上野、御茶ノ水、秋葉原にも近く、周辺エリアを巡る拠点としても便利です。

行き方

JR山手線、京浜東北線、中央線、東京メトロ銀座線の「神田」駅からアクセスできます。
羽田空港から:電車で35分。
成田空港から:電車で90分。
新宿駅から:JR中央線「神田」駅まで20分。
東京駅から:JR山手線「神田」駅まで5分。

神社、教会にも多くの見どころが

神田・神保町エリアには多くの神社、教会などがあります。「神田明神」は江戸総鎮守として古くから信仰を集めた神社で、仕事運と商売繁盛を祈り多くの企業が参拝やお参りに訪れます。学生たちは「湯島聖堂」の孔子廟を参拝して合格を祈願し、学業祈願の鉛筆の購入するのが定番。学問の神様「湯島天満宮(湯島天神)」は梅の名所としても知られています。その他、桜の名所として知られる「靖国神社」やロシア正教の教会「ニコライ堂(東京復活大聖堂)」など、多くの見どころがあります。

そばやカレーなどのグルメに、本・楽器・スポーツ用品の専門店も

神田駅近くには昔ながらの甘味処や古民家が残り、そばの名店があることでも知られています。「かんだやぶそば」や「神田まつや」は、打ちたてのそばを提供する老舗のそば処。また、学生が多いことから安くておいしい店もたくさんあります。とくにカレーの激戦区として知られ、毎年11月には「神田カレーグランプリ」も開催されています。
そして、神保町といえば本の街。新本や古本、希少本を求めて全国から本好きが集まります。コーヒーを飲みながら購入した本を楽しめる喫茶店やカフェが数多くあるのもこの街の魅力。御茶ノ水は、数多くの楽器店が立ち並ぶ楽器の街。小さいながらも本格的な音楽が楽しめるライブハウスやジャズクラブもあります。靖国神社に向かう通り沿いには、スポーツ用品店が立ち並び、スキーやスノーボード、クライミングなどさまざまなスポーツ用品を低価格で購入することができます。

近くの見どころ