お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

紅葉を眺めたりイベントに足を運んで東京の秋を楽しむ

11月も終わりに近づくと、木々の葉は赤や黄色の魅惑的な色に変わり、東京の公園や庭園は秋の風景を楽しむ人々で賑わいます。とくに日本庭園の紅葉は風情があります。「六義園」や「小石川植物園」の紅葉、その色合いを映し出す池の水面を見ていると、はるか遠い時代を訪れているかのような感覚を覚えます。
秋は、ピクニックなどにも最適です。芝生広場が広がる公園や、都内から電車で気軽にアクセスできる近場の山々へ出かけてみるのもよいでしょう。ハイキングや絶景を楽しむことができます。

ポイント

  • 秋の夜は寒くなることもあるので、アウターやマフラーを持参しましょう。
  • ウォーキングシューズを履いて、数多くある公園や屋外レクリエーションをフルに堪能してください。
  • 山々が赤やオレンジに色づく秋は、自然風景を撮影するのに最適です。

伝統的な日本庭園で紅葉を愛でる

秋の「六義園」は多くの人々で賑わいます。手入れされた伝統的な日本庭園の眺めは、心を落ち着かせてくれます。11月中旬から12月上旬にかけて、開園時間が夜まで延長され、紅葉をライトアップ。幻想的な風景を体感してください。「小石川植物園」「二の丸庭園」(皇居内)「浜離宮恩賜庭園」でも秋の日本庭園を満喫できます。

ピクニックとレクリエーション

日本庭園以外にも、秋を満喫できる場所があります。「新宿御苑」は江戸情緒を感じさせてくれるだけでなく、広大な芝生でピクニックを楽しむことができます。近隣にある「明治神宮外苑」のイチョウ並木も散策に最適で、フォトスポットとしても人気です。「代々木公園」「昭和記念公園」ではランニングやサイクリング、グラウンドがあり、秋の景色を楽しみながらアクティブに過ごせます。

絶景を楽しめるアウトドアと日帰り旅行

東京ではアートを体感できるイベントが多く開催されます。11月の1週間、「上野恩賜公園」が芸術祭「TOKYO数寄フェス」の会場となり、彫刻作品など様々なアートが集結します。9月上旬に開催される「吉祥寺秋まつり」では、群衆がお神輿を担ぎ、秋の訪れを祝います。

秋の祭り

東京ではアートを体感できるイベントが多く開催されます。11月の1週間、「上野恩賜公園」が芸術祭「TOKYO数寄フェス」の会場となり、彫刻作品など様々なアートが集結します。9月上旬に開催される「吉祥寺秋まつり」では、群衆がお神輿を担ぎ、秋の訪れを祝います。

秋の料理

秋はサツマイモやカボチャ、クリ、キノコなどが旬を迎えます。小さな飲食店から高級料理店まで、和食を提供する食事処では、旬を大切にした料理を味わうことができます。