お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

更新日:2018年4月2日

昼も夜も楽しめる、モダンアートとエンターテインメントに彩られた街

東京の夜の街としての顔を持ちながらも、新しい一面も見せている六本木。アート、デザイン、エンターテイメントの発信地として進化した今、バー、クラブ、野外シネマイベント、アートの回顧展から、ショッピング、世界各国のグルメ、夜のパノラマビュー、ジャズクラブに至るまで、ありとあらゆる魅力にあふれています。

ポイント

• 「六本木ヒルズ」と「東京ミッドタウン」の2大スポットへ
• モダンアートとデザインの最先端スポットを探索
• 六本木にある豊富なレストランの料理を堪能 

行き方

「六本木」駅へは、東京メトロ日比谷線、都営大江戸線で行くことができます。東京メトロ千代田線は、六本木の中心地から徒歩すぐのほど近いところにある「乃木坂」駅に停車します。
羽田空港から:リムジンバスでわずか1時間強、または電車で50分。
成田空港から:リムジンバスで約2時間20分、または電車でわずか1時間強。
新宿駅から:都営大江戸線から「六本木」駅まで9分。
東京駅から:東京メトロ丸ノ内線で「霞ケ関」駅に行き、東京メトロ日比谷線に乗り換えて「六本木」駅へ(所要時間26分)。

六本木のランドマーク「六本木ヒルズ」「東京ミッドタウン」

「六本木ヒルズ」と「東京ミッドタウン」は、六本木を代表する都市型複合施設。この2つのランドマークには、高級ホテル「グランドハイアット東京」と「ザ・リッツ・カールトン東京」がそれぞれ入っています。六本木ヒルズには東京のパノラマビューが楽しめる2つの展望台があり、屋内展望台の「東京シティビュー」は午後11時まで営業しているので、ディナーを楽しんだ後に立ち寄ることもできます。また、日本庭園「毛利庭園」はショッピングの後の散策にぴったりです。東京ミッドタウンの「ミッドタウン・ガーデン」では、カクテルパーティや野外シネマ、季節のマーケットなど、さまざまな屋外イベントが開催されています。

最先端のアートとデザインを楽しむ

アートとデザインの街として数多くの美術館を有する六本木。「国立新美術館」「森美術館」「サントリー美術館」は距離が近いことから六本木アート・トライアングルとも呼ばれ、歩いて巡ることができます。安藤忠雄氏がデザインした「21_21 DESIGN SIGHT」では、アート、写真、デザインに関する印象的な展示が行われています。コーヒーを飲みながら現代文学を楽しみたいなら、海外の書籍や雑誌が幅広く揃うカフェ「TSUTAYA TOKYO ROPPONGI」に立ち寄るのもおすすめです。

幅広いジャンルのグルメの中からお気に入りを見つけよう

幅広いジャンルのグルメが揃う六本木では、雰囲気や予算に合わせてお店選びができます。「六本木ヒルズ」や「東京ミッドタウン」では屋外テラスのあるレストランでランチ&ディナーを。六本木通りと外苑東通りには、和食からジャンクフードまで個性豊かなお店がたくさんあります。六本木近くの西麻布交差点にある「権八」は、ハリウッド映画「キル・ビル」に登場するレストランのモデルとしても知られる和食レストランです。バーやクラブは、六本木交差点から東京タワーに続く道沿いで選ぶとよいでしょう。

近くの見どころ