お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

更新日:2018年4月2日

早起きして「築地場外市場」で新鮮な寿司を味わおう

1953年から2018年後半まで、築地には世界有数の規模と知名度を誇る築地市場がありました。築地の場内市場は現在、豊洲に移転しましたが、築地に残った場外市場は以前と変わらぬ活気に満ちあふれています。東京湾に近く、銀座から徒歩でも行ける築地エリアは、旅行の際にはぜひ訪れたい場所です。場外市場周辺の飲食店で新鮮な寿司の朝食を楽しんだり、海産物や調理器具、食器やユニークなお土産などの買い物も楽しめます。

行き方

築地へのアクセスは、東京メトロ日比谷線「築地」駅、都営大江戸線「築地市場」駅、東京メトロ日比谷線と都営浅草線の「東銀座」駅からが便利です。銀座、汐留からは徒歩10分でアクセスできます。
羽田空港から:リムジンバス利用で銀座まで35分、下車後徒歩10分。電車利用では45分。
成田空港から:リムジンバス利用で銀座まで2時間、下車後徒歩10分。電車利用では90分。
新宿駅から:都営大江戸線で「築地市場」駅まで21分。
東京駅から:JR山手線で「有楽町」駅へ行き、東京メトロ日比谷線に乗り換えて「築地」駅へ。所要時間約22分。

早起きして朝ごはんを楽しむ

場内市場は移転しましたが、築地場外市場には現在も多くの人が集まり、連日にぎわっています。もし早起きをしたら、朝ごはんは市場ならではの新鮮な寿司を楽しむがおすすめ。海鮮以外にも、市場周辺の通り沿いには、ボリュームたっぷりの朝食が食べられる喫茶店やカフェもたくさんあります。また、魚介類からプロ向けの台所用品、調理器具まで、さまざまな商品を扱う店が何百軒も並んでいます。

都会の中の静けさ

築地場外市場の近くには、「浜離宮恩賜庭園」と「築地本願寺」があります。四季折々の花が咲く浜離宮恩賜庭園には潮入の池やお茶屋があり、静かに散策が楽しめます。浅草やお台場へ行ける水上バスの発着場もあります。築地本願寺はエキゾチックな雰囲気が漂う寺院で、1930年代に再建されたインドの古代仏教建築を模した外観が特徴です。内部には、シャンデリアとドイツ製のパイプオルガンがあります。

昔ながらの下町の雰囲気が今も健在

築地エリアの食の楽しみは海鮮だけではありません。懐かしさを感じさせる喫茶店が点在し、濃い味わいのコーヒーや紅茶、厚切りのサンドウィッチなど、市場で働く人たちに長年愛されてきた味に出会うことができます。また、隅田川にかかる勝鬨橋を渡った先にある月島は、昔ながらの魅力を残したエリア。もんじゃ焼きの街として有名で、月島西仲通り商店街には、味わい深いもんじゃ焼き屋が多数あります。

近くの見どころ