お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

更新日:2019年10月1日

旧白洲邸 武相荘

東京都町田市能ヶ谷7-3-2

戦前から残る伝統的な農家

武相荘は、第二次世界大戦後に吉田茂元首相の下で活躍した実業家・白洲次郎と随筆家・白洲正子夫妻が暮らした終の棲家として知られています。茅葺の木造住宅で、二人の洗練された暮らしぶりがわかります。趣味のよい庭を散策することもできます。

行き方

  • 鶴川駅小田急小田原線北口徒歩15分

お問い合わせ

時間

  • 10:00~17:00
    火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日日曜日

    ※季節・時期による変動あり
    ※営業終了時間の30分前まで入場可能。
  • 定休日: 月曜日
    ※季節、時期による変動あり

料金

一般料金:1100円

現金

施設情報

  • トイレ施設飲食施設喫煙所駐車場

営業時間・定休日・料金等の最新情報については、公式ウェブサイトまたは施設へ直接ご確認ください。

ホーム > 旧白洲邸 武相荘