お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

更新日:2018年4月2日

旧白洲邸 武相荘

東京都町田市能ヶ谷7-3-2

戦前から残る伝統的な農家

武相荘は、第二次世界大戦後に活躍した政治家・白洲次郎の邸宅です。白洲次郎が、日本美術の専門家で数多くの作品を残した作家の白洲正子と暮らした終の棲家として知られています。茅葺の木造住宅で、二人の洗練された暮らしぶりがわかります。趣味のよい庭を散策することもできます。

行き方

  • 鶴川駅 | 北口 | 徒歩15分
    小田原線

お問い合わせ

時間

  • 10:00~17:00 火曜日~日曜日
    ※小学生以下の入館はできません(乳児は除く)
    不定休。時間は季節などにより異なる
  • 最終入場時間:16:30

料金

大人

1,050円

現金のみ |

施設情報

  • トイレ | 飲食施設 | 喫煙所 | 駐車場 |

ホーム > 旧白洲邸 武相荘