お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

更新日:2021年2月4日

水辺で爽やかな風を楽しもう

東京には数多くの川が存在し、江戸時代には人や物を運ぶために使われていました。今回は忙しい日常から逃れて、隅田川沿いにできた新スポットに行ってみましょう。涼しげな空気を感じながら、新しくできた浅草の交通路「すみだリバーウォーク」で隅田川からしか見ることのできない景色を楽しんだ後は、緑豊かな公園に隣接している東京ミズマチ®でショッピングやレストランを楽しみましょう。

ポイント

  • 朝食の際には混雑を避けるために、早めに行くのがおすすめ
  • サイクリストや他の歩行者に気を付けて橋の下の歩道を歩きましょう
  • 浅草駅から隅田川沿いを歩いてスカイツリーまで行くのなら、履きなれた靴を履きましょう
  • 橋のたもとに寄りかからないように
  • 電子機器を川に落とさないように

水辺沿いにできた新名所

東京スカイツリー®から10分ほど歩くと東京の新しい名所「東京ミズマチ」が見えてきます。スカイツリーと浅草の間にある東京ミズマチは隅田公園と隅田川に隣接する新しい商業施設で2020年6月18日にオープンしました。入っているテナントにはショッピング、レストラン述べ14店舗が出店する予定で、中には新業態で人気のカフェもあります。また従来の商業施設とは違い、ショップごと区分けがされていることも新しいです。店舗にもよりますがリードをつけていればペットの同伴も可能です。

浅草と東京スカイツリーを結ぶ新しい歩道橋

東京ミズマチを後にしたら、次は浅草とスカイツリーエリアを結ぶ歩道橋、「すみだリバーウォーク」を歩いてみましょう。新しくできたすみだリバーウォークは浅草の新しいアクセスとして東京ミズマチと浅草を約5分で結ぶ歩道橋として利用されています。すみだリバーウォークからは隅田川の素晴らしい景色を堪能できる他、上を見ると東武線が走っていたり、小さなガラス張りの床からは足元を流れる川を見ることができたり、ちょっとしたワクワク感を味わえます。(利用時間:7:00~22:00) 
浅草にできた新しいスポットで東京の川沿いを堪能してみてはいかがでしょうか。

水辺エリアガイド