お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

Updated: October 11, 2019

どれに乗る?種類いろいろ、東京の船

東京の川や海を行き交う船は、小型船から大型船まで種類も楽しみ方もいろいろです。近未来型デザインの水上バス、江戸情緒あふれる屋形船など、たくさんの種類の船を乗り比べてみるのも楽しみ方のひとつです。

ポイント

  • 松本零士氏プロデュースの水上バス「ヒミコ」と「ホタルナ」
  • 江戸情緒を味わう屋形船
  • 清々しい潮風の中をクルーズ

水上バス

お台場と浅草など、東京湾や隅田川沿いの見どころを、水上バスを利用して巡ることができます。いくつかのルートがありますが、いずれのルートでも東京スカイツリー、レインボーブリッジ、アサヒグループ本社ビルなど、東京のランドマークの景色を見ることができます。葛西臨海公園からお台場までのルートでは、東京ゲートブリッジや羽田空港に発着する飛行機、東京湾を見ることができるでしょう。
水上バスコース検索

 

ヒミコ

漫画・アニメ界の巨匠・松本零士氏がデザインした水上バス。ティア・ドロップ(涙の雫)がイメージ・コンセプトになっています。
ヒミコライン

 

ホタルナ

松本零士氏プロデュース第2弾の水上バス、ホタルナは宇宙船をイメージ。展望デッキが設置されており、夜になるとホタルのような光で隅田川を照らします。
ホタルナライン

 

屋形船

江戸情緒あふれる屋形船に乗って、タイムスリップ気分を味わってみましょう。夜には提灯が灯り、幻想的な雰囲気に。貸し切りだけでなく、乗り合いツアーもあります。
屋型船コース検索

 

クルーザー

夜の始まりとともにディナークルーズ船が出港し、隅田川から煌めく夜景が広がる東京湾へ進みます。さまざまなクルーズがありますが、人気の高いディナークルーズはあらかじめ予約をしておくと安心です。
不定期コース検索

 

名所、観光スポットにも簡単アクセス

渋滞がなく、電車の乗り換えのわずらわしさもない水上バスは、水辺エリアの人気の観光スポットを巡るのに最適な手段です。お台場と浅草を結ぶ定期コースでは、浜離宮恩賜庭園などの観光スポットからも乗船できます。真下から眺めるレインボーブリッジの景観など、船でしか味わえない景色を満喫しましょう。
クルーズ船&水上バス

もっと知る

水辺エリアガイド

ホーム > 東京エリアガイド > 水辺エリア > 乗るだけでも楽しめる、東京の船