お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

作成日:2019年3月25日

2019年3月29日、東京都現代美術館が約3年の休館を経て、リニューアル・オープンします。これを記念して、企画展とコレクション展の2つの展覧会を6月16日まで開催。美術館全館で収蔵作品を紹介する大規模な展示が楽しめます。このほか、美術図書館、ミュージアムショップ、レストランなどの施設もリニューアル。より開かれた美術館として、アートを直に感じることができます。

Photo Kenta Hasegawa

Photo Kenta Hasegawa

Photo Kenta Hasegawa

新収蔵作品もお披露目

企画展「百年の編み手たち―流動する日本の近現代美術―」では、企画展示室3フロアを使って、1910年代から現在までの日本美術における重要な作品を展示。コレクション展「MOTコレクション ただいま/はじめまして」では、約5,400点の収蔵作品のうち休館中に新たに収蔵された400点を中心に紹介されます。リニューアルした館内で、日本を代表する現代美術の豊富なコレクションの魅力にぜひ触れてください。

森村泰昌《肖像(少年1、2、3)》1988
※企画展出品作

棚田康司《雨の像》2016
※コレクション展出品作

東京都現代美術館

住所 東京都江東区三好4-1-1
営業時間 10:00~18:00
展示室入場は閉館30分前まで
定休日 月曜日(ただし4月29日、5月6日は開館)、5月7日(火)
アクセス 半蔵門線「清澄白河」駅B2出口より徒歩9分
大江戸線「清澄白河」駅A3出口より徒歩13分
東西線「木場」駅3番出口・都営新宿線「菊川」駅A4出口より徒歩15分
その他 営業時間・定休日・料金等の最新情報については公式ウェブサイトでご確認ください。
URL 東京都現代美術館

ホーム > New & Now > New & Trending > 東京都現代美術館