お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

Updated: July 30, 2019

水をテーマに楽しむ1日

近代的なコンクリートのビルが立ち並ぶ東京は、川や水路、池、運河などが数多くある水の都でもあります。水をテーマに、東京の新しい魅力を散策しましょう。

ポイント

  • 名句の碑が立つ庭園を散策した後は、隅田川沿いでランチを
  • 川沿いの季節感と自然を楽しみつつ、浅草の下町エリアへ
  • 夜は東京のど真ん中にある日本橋でゆったり。川のほとりで美味しい海鮮と日本酒に乾杯しよう

凡例

  • 徒歩
  • タクシー
  • バス
  • 電車
  • 水上バス

1

水辺散策の起点

清澄白河駅

東京の中心部に位置する「清澄白河」駅には、都営大江戸線と東京メトロ半蔵門線が乗り入れています。駅から東京スカイツリーまでは徒歩15分で、反対方向には日本橋があります。

徒歩3分

2

歴史ある池

清澄庭園

清澄庭園はどの季節に訪れても美しい芝生と青々とした郡葉があり、フォトジェニックな池には鴨、鯉、亀などが住みついています。池の端には飛び石が置かれ、曲がりくねった小道が様々な様相を表しています。木々や花々、木製の東屋は、写真の背景としても魅力的です。また、庭園の奥には、松尾芭蕉の最も有名な句「古池や かはづ飛び込む 水の音」の句碑があります。芭蕉にインスピレーションを与えたこの静穏を感じたいのなら、ぜひ朝のうちに清澄庭園を訪れてみましょう。

徒歩5分
印象的な橋

清洲橋

清澄庭園から10分ほど歩くと、隅田川に架かる力強い存在感を放つ「清洲橋」にたどり着きます。90年前に竣工されたこの橋は、ドイツのケルンにある橋をモデルとしています。階段を上がって左手に少し歩き、橋と川の景観とランチが楽しめるレストランを目指しましょう。

徒歩3分

4

隅田川沿いでランチ バーベキュー料理とクラフトビール

PITMANS

ランチは隅田川を眺めながら料理が楽しめるレストラン「PITMANS」へ。ここでは、特製グリルでプロが仕上げて提供してくれる美味しいバーベキュー料理を、ランチではカジュアルに、ディナーではメインとして味わえます。店内醸造のクラフトビールや、エッグベネディクト(朝食メニュー)もお勧めです。

徒歩30分

5

清澄白河から両国へ

両国国技館・江戸東京博物館・すみだ北斎美術館

午後の散歩は、両国と浅草を訪れます。清澄白河から浅草までは隅田川沿いに約4キロメートルです。川沿いの道からは花々やカモメ、船や橋などの光景が広がります。俳句の句碑を見掛ければ、芭蕉と同じ道を歩いているのだと感じられることでしょう。両国には、大相撲の殿堂「両国国技館」や「江戸東京博物館」、「すみだ北斎美術館」など、たくさんの見どころがあります。

徒歩20分

6

抜群の景観と一緒に楽しむ手作りケーキ

カフェ・ムルソー

隅田川沿いに歩き続け、駒形橋を渡り吾妻橋の方へ向かうと「カフェ・ムルソー」があります。極上の手作りケーキやコーヒーに加えて、テラス席から東京スカイツリーやアサヒビール本社ビル屋上の金のオブジェを眺めながら一息いれましょう。

徒歩5分

7

江戸の伝統と誇りを伝える

浅草

浅草の「浅草寺」は、世界中から多くの人が訪れる、見逃せない観光スポットのひとつです。浅草には、浅草寺のほかにも人力車や水上バス、工芸品の店や仲見世など、楽しめる要素がたくさんあります。「浅草文化観光センター」に立ち寄り、最新の人気スポットや江戸情緒を味わえる場所など、自分が行ってみたい場所を探してみましょう。

電車15分

8

東京の真ん中

日本橋

日本最古の地下鉄、銀座線に乗って日本橋へ。約8分で到着します。名橋・日本橋のたもとには「道路元標」の銘があり、この橋が何世紀にもわたって日本各地への起点を担っていることが分かります。

徒歩1分

9

川のほとりでゆったりディナーを

ニホンバシ イチノイチノイチ 

水辺散策の最後は、夜の灯りにきらめく美しい神田川を眺めながら、和食レストラン&バー「ニホンバシ イチノイチノイチ」で日本全国の美味しい食材を集めた料理とお酒に舌鼓を。真鯛の土鍋めしや塩辛バターがかかったフライドポテトなど、豊富な創作和食が楽しめます。料理に合う純米酒も銘柄揃いです。

ホーム > おすすめモデルコース > 川辺のカフェやレストランめぐり