お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

Updated: October 11, 2019

マイケル・タートル

出身地:オーストラリア

興味:文化

訪問回数:12回

東京をどう思うか:東京が大好きです。世界で一番エキサイティングな街のひとつ!

昼間何をしたかは関係ありません-ひとたび東京に夜が訪れると、そこはまるで別の街のよう。有名なナイトライフスポットだけでなく、地元ならではの特別な東京の夜の体験を探してみる価値があります。

凡例

  • 徒歩
  • タクシー
  • バス
  • 電車
  • 水上バス

1

水上から眺める夜の東京

夜のカヌー体験

特別な東京体験を探しているなら、都内の川でカヌーはいかがでしょうか。街の違った一面を開拓して、何かアクティブなことをするのには面白い方法です。
出発地点までは、東京中心部から地下鉄で30分。カヌーガイドと落ち合い、漕ぎ方のレッスンを受けたら、川へと漕ぎ出します。水流は本当に穏やかで、グループごとにゆっくりと移動するので、初心者でも安心して挑戦できます。暗闇の中をカヌーで進んでいくと、心がとても穏やかになり、辺りの風景をじっくりと眺める余裕が生まれます。ライトアップされた東京スカイツリーの眺めは特に壮観です。
東京での一風変わったアクティビティはとても楽しい体験です。東京といえば、通りの喧噪やネオンの光が連想される街ですが、清々しい空気と穏やかな環境の中で、スポーティーな体験ができてとても素敵な時間が過ごせました。
夜のカヌー体験は、大人も子供も楽しめる家族向きのアクティビティです。東京に何度も来ている、あるいは長く滞在していて、ありきたりでないちょっと違う体験を探している人たちにもおすすめです。私自身も、これまで考えたこともなかったし、できるとも思っていなかったことができて、本当に楽しめました。

電車と徒歩45分
詳細

東大島駅から都営新宿線で森下駅へ、都営大江戸線に乗り換え、六本木駅で下車。
そこから、Legends Sports Barまでは徒歩14分です。

2

東京で人気のスポーツバー

Legends Sports Bar

東京でナイトライフを楽しむ華やかなエリアといえば、やはり六本木。レストランやバーやナイトクラブがあふれ、何かすることを見つけるのに事欠きません。
六本木は、特に海外駐在員の方々に人気の街で、多くのバーやレストランが外国人からの要望に応えてくれます。つまり、英語の堪能なスタッフがいて、自分の国のお気に入りのビールを見つけるのも簡単、ということです。
ラグビーのワールドカップの時期には、スポーツ・ファンにはうってつけのエリアだと言えます。相当数の施設がテレビで試合を放送しているし、スタジアム帰りの観客でごった返すスポットでもあります。
ラグビーファンにチェックしてほしい場所の一つが「Legends Sports Bar」。店内の大きなスクリーンで全試合を放送します。ハンバーガーが食べられるアメリカン・スタイルのバーで、海外のビールのセレクションもなかなかのものです。

電車と徒歩26分
詳細

都営大江戸線で六本木駅から新宿駅へ。駅からバッティング・センターへは徒歩17分です。

3

夜の東京で野球を楽しむ

バッティング・センター

バッティングセンターは、気軽に野球を楽しむ方法の一つ。機械が投げて来るボールを、できるだけ強く打ち返しましょう。楽しくて安全なので、家族全員で楽しめます。
新宿のオスロ―バッティングセンターでバットを振るのはとても楽しい体験でした。僕は特別上手い方ではないけれど、だんだんうまくなって、最後にはなかなかいい当たりを出せるように。打ちやすくなるように、ボールの速さや高さを調整できます。
センター内はアルコール禁止で、満員のときには待ち時間制になっています。また、バッティングのほかにダーツやゲームも楽しめます。
料金はとてもリーズナブル。1000円で60球、追加で買えば買うほど安くなるシステムです。例えば、5000円で500球打てるので、グループで遊びに来て、誰が一番打てるかを競うにはパーフェクトな場所です。もしも楽しみすぎて終電を逃してしまっても大丈夫。タクシーを利用すればいつでも簡単に宿泊先まで戻ることができます。

ホテルホテルに戻る
詳細

新宿の街を散策後、タクシーでホテルへ

ブロガーのおすすめ

ホーム > おすすめモデルコース > カヌー&野球、夜の東京で楽しむスポーツ体験