お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

Updated: October 11, 2019

アリッサ・ラモス

出身地:アメリカ

興味:女性1人旅、アドベンチャートラベル

訪日回数:4回

東京をどう思うか:私のお気に入りの都市のひとつ

雰囲気の良い古い居酒屋から煌びやかなナイトクラブまで、どこもとても楽しくて、地元の人と同じように夜を楽しむことで日本文化の側面を知ることができました。電車を使えば安価で簡単にさまざまなエリアを巡れることができます。

凡例

  • 徒歩
  • タクシー
  • バス
  • 電車
  • 水上バス

1

地元の人も訪れる、レトロな雰囲気の飲み屋街

赤羽一番街とOK横丁

「赤羽横丁」はとても美しく、楽しい雰囲気に包まれながら地元の居酒屋体験ができる場所です。特におすすめしたいお店のひとつに、地元に根付いた本格的な食文化体験ができる「赤羽トロ函」があります。赤羽一番街を歩いていると、店の外にテーブルとイス代わりの木箱が設置されたオープン形式の飲食店を多く見かけます。また、その多くの店には、バーベキュー用グリルのような、シェフがその場で肉や魚を調理してくれる設備が備わっています。

「赤羽トロ函」では、お刺身から焼きイカまで数多くの伝統的な日本食が味わえます。焼き物を注文すると、店員さんがテーブルに小さな七輪を用意してくれて、その場で焼けるように食材を生のまま持ってきてくれます。イカ、カキ、ホタテがとても美味しくて、マグロ、鮭、白身の刺身も絶品でした。地酒や、ウィスキー、梅酒もここで楽しめます。

電車30分
詳細

JR埼京線で赤羽駅から渋谷駅へ。

2

眠らない街の魅力

渋谷

渋谷を訪れたら、スクランブル交差点は外せません。多くの若者が集まる渋谷には、食事やお酒、買い物のほかにもたくさんの楽しい選択肢があります。渋谷のスクランブル交差点は一日中忙しく歩行者が行きかっていて、歩行時には道路が歩行者で埋め尽くされることで有名です。交差点の真ん中で写真を撮ることも欠かせない事で、またその情景を交差点沿いに建つ建物内のスターバックスやレストランから眺めることができます。

また、元気寿司やすしざんまいのような寿司チェーンに行ってみることもお勧めします。すしざんまいのお寿司は、東京で食べたお寿司の中で一番美味しいと感じました。舌の上ででとろけるような新鮮なネタが魅力です。

夜の神社は見つけにくく、写真を撮るのも少し難しいと思いました。夜に静かなところを探しているのでなければ、日中に訪れるほうがよいかもしれません。ここは渋谷の中心地からそれほど遠くなく、ほのかな明かりに照らされていてロマンチックな情景となっています。

ホテルホテルにチェックイン

3

個性的な外観の心地よい空間

しぶや花魁

「しぶや花魁」は、1階に20人規模の小さめのスペースがあり、2階には軽食がとれるラウンジエリアがあります。似たようなラウンジは他にもありますが、ここは人との出会いを求める場所というよりは、友達やパートナーと一緒に行って親密になれる場所といえるでしょう。DJが選曲した音楽が流れる2階の雰囲気は抜群です。

「しぶや花魁」は、東京の有名なナイトクラブとは全く異なる雰囲気で、地元の人と同じようなナイトライフを経験したい人にとっては最適なスポットです。「A-LIFE」、「10ak」、「Womb」などの東京の有名なナイトクラブにも行ってみましたが、アメリカのクラブに似ていて、日本らしさはあまり感じられませんでした。

「しぶや花魁」があるエリアは、滞在にもおすすめです。近くにカラオケもあるし、24時間営業の「すしざんまい」もあります。友達や仕事の同僚と楽しむのはもちろん、リラックスした雰囲気はデートにもぴったりです。

ホテルホテルに戻る

ブロガーのおすすめ

ホーム > おすすめモデルコース > 赤羽・渋谷でローカルな夜に浸る