お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

更新日:2021年12月8日

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、東京都内の観光施設等が一時休業・営業時間変更となったり、イベントが中止または延期となる場合があります。最新情報は、各施設・イベントの公式ホームページ等でご確認ください。

街中がきらめく、一年でもっともきれいな夜景を楽しもう

東京の12月の夜は、クリスマスライトやイルミネーションによる華やかな都会の景観を、街のいたるところで見ることができます。美しく照らされた銀座や表参道、汐留や新宿では、たくさんのLEDやプロジェクションマッピングなどを使った華やかなイルミネーションを楽しみましょう。

ポイント

  • 夜は寒いので暖かな服装で街歩きを楽しみましょう
  • 銀座、中目黒、恵比寿など人気の街には美しいイルミネーションやおいしいレストランがあり、クリスマスのデートに最適です
  • 都内のイルミネーションは多くの場合2月まで続くので、クリスマス以降も楽しめます。

「カレッタ汐留」のイルミネーション

25万個ものLEDを使った華やかな光と音楽のコラボレーションが見事です。11月中旬から2月中旬まで開催されており、開催期間の長さでも都内有数のイルミネーションです。
※2021年はイベント開催中止
Caretta Illumination

画像はイメージです

「東京ミッドタウン」のイルミネーション

六本木駅から歩いてすぐの「東京ミッドタウン」では、新たにエモーショナルな光の演出が加わったゴールドに輝く散歩道や四季折々の美しい瞬間を閉じ込めた大きなスノードームが出現。都内最大級の屋外スケートリンクを楽しむことも。11月中旬からクリスマスまで開催され、東京を代表する人気スポットとなっています。
※一部コンテンツ2022年2月27日まで

画像はイメージです

「東京スカイツリータウン®」マジカルクリスマス

東京スカイツリータウンのイルミネーションは11月中旬からクリスマスまで行われ、約42万個ものLEDで彩られます。東京スカイツリー®では赤や緑のクリスマスカラーが灯る限定ライティングも行われます。

©TOKYO-SKYTREETOWN

丸の内イルミネーション

約100万ものライトを誇る丸の内のイルミネーションほど、スケールの大きいものはないでしょう。丸の内オリジナルカラー「シャンパンゴールド」のLED電球が、およそ1.2キロも続く商店街、仲通りを埋め尽くします。約3分2の電球がエコタイプに変えられ、魅力的な光を放つと共に使用電力が従来よりも少ないエコタイプとなっています。イルミネーションは11月から2月中旬まで楽しめます。
丸の内イルミネーション

過去開催時の様子

東京ドームシティ ウィンターイルミネーション

今回のテーマは、「写真が撮りたくなるイルミネーション」。東京ドームシティ内の5カ所に設置したフォトフレームオブジェには、イルミネーションがより魅力的に撮れる仕掛けが満載です。その他にも、シャンパンゴールドのイルミネーションや高さ15m・23万球のメインツリー、140mの光の回廊「ミルキーウェイ」も輝きます。

東京タワーウィンターファンタジー ~オレンジ・イルミネーション~

今年の「オレンジ・イルミネーション」には、タワーの30分の1スケールで作成されたリアル鉄製模型「キャンドルタワー」が出現。″都会のキャンドル″と呼ばれ、街の夜景に温かい彩を添えてきた東京タワーが「キャンドルタワー」として、イルミネーションの中で輝きます。実物の東京タワーとの共演をお楽しみください。16時から15分毎にスタートする「キャンドルタワー・ライティングショー」も必見です。
※2021年はイベント開催未定
東京タワーウィンターファンタジー ~オレンジ・イルミネーション~

画像はイメージです

よみうりランド ジュエルミネーション®

毎年恒例のよみうりランドの「ジュエルミネーション」。宝石にインスパイアされた、独創的なテーマです。装飾はジェットコースター含め、遊園地のそこかしこに施されています。色とりどりの噴水ショー、期間限定のフードメニュなど、お楽しみが盛りだくさん。園内をくまなく探索しましょう。

街頭のイルミネーション

多くの人で賑わう表参道や六本木、銀座、丸の内、恵比寿、中目黒などのメインストリートが、華やかなクリスマスライトで彩られます。この時期しか見ることのできない美しい景色を楽しんだ後は、レストランやカフェバーでくつろぎましょう。

イルミネーション

 

イルミネーション

一覧を見る