お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

更新日:2019年1月24日

利用者の合意

ハッシュタグ#yesgotokyoの付いたTokyo Convention & Visitors Bureau (GO TOKYO)の同意要求に対し、GO TOKYOの指定する様式により返信することにより、本利用規約に同意したものとみなされます。www.gotokyo.org(ウェブサイト)および @gotokyojpとして事業を行うGO TOKYOも、本利用規約を遵守することに同意します。GO TOKYOは、その独自の裁量により、GO TOKYOのウェブサイトまたはユーザーのコンテンツをいつでも終了できます。

利用資格

ユーザーは、年齢18歳以上であり、かつ、本契約を締結し、オリジナルの写真、ビデオまたはテキストの形式の自身のユーザー生成コンテンツ(「コンテンツ」)に対しあらゆる権利を付与する法的権利を有していなければなりません。

秘密性の否定

ユーザーは、自身のコンテンツが公開されること、およびそのコンテンツが極秘に扱われることはないことを理解し、これに同意します。ユーザーのコンテンツは、世界中の多くの人々が閲覧できる状態になり、また、ハッシュタグ#yesgotokyoの付いたGO TOKYOの同意要求に対し、GO TOKYOの指定する様式により返信することにより、ユーザーはGO TOKYOに対し、自身のコンテンツをwww.gotokyo.orgおよびFacebook、ツイッター、Instagramなどのソーシャルメディア チャンネルを含め、GO TOKYOの公式ウェブサイトにおいて使用および共有する権利を付与します。

ユーザー生成コンテンツ/ハッシュタグの使用に関する権利

ユーザーはGO TOKYOおよび関連代理人に対し、a)ユーザーのコンテンツ(またはそれを改変したもの)を、現在知られており、または今後開発される何らかのフォーマットまたはメディアにより、使用、複写、伝送、頒布、複製、改変、二次的著作物の作成のための使用、他のアイデアまたは作品との結合、発行、翻訳、公演、放送および公開表示し、また、b)ユーザーのコンテンツを、GO TOKYOまたはその関連代理人が適当であると判断するマーケティング、広告、コマーシャルまたはプロモーションの目的を含め、方法および目的を問わず使用し、他者に対し使用を許可する永続的、譲渡可能、非排他的な全世界におけるライセンスを付与します。

ユーザーは、自身のコンテンツに対し単独で責任を負います。GO TOKYOは、いかなるコンテンツについても、そのウェブサイトにおいて、またはこれを通じてホスト、表示または頒布する義務を負わず、理由の如何を問わず、いつでもコンテンツを削除し、またはコンテンツを拒絶することができます。GO TOKYOは、ユーザーのコンテンツのいかなる喪失、盗用、悪用または損失にも責任を負いません。
ユーザーは、次のことを表明および保証します。

  • ユーザーは、18歳以上であり、本契約を締結する法的権利を有し、他者になりすましていないこと
  • ユーザーは、コンテンツに含まれるオーディオ、ビデオまたはデジタルレコーディングおよびパフォーマンスを含め、自身のコンテンツに対するすべての権利を有し、または、自身のコンテンツに表示される構成要素について、本利用規約に定めるとおり、ユーザー自身が有する権利と同じ権利をGO TOKYOに付与するすべての必要な権利を取得していること
  • ユーザーのコンテンツは、完全に独自のものであり、第三者である個人または団体の著作権、商標、特許、営業秘密または他の知的財産権、プライバシー権その他の法的権利または人格権を侵害するものでないこと
  • ユーザーは自身のコンテンツの使用、製作におけるすべての創作上ライセンス、および創作的処理を放棄し、これについてGO TOKYOおよびその関連代理人の裁量を許可すること
  • ユーザーは、コンテンツに対し自らが保有し得るすべての「人格権」を放棄することに自発意志により同意すること
  • ユーザーは、自身のコンテンツに含まれる情報が虚偽、不正確であり、または誤解を招くものであることを知りながら、コンテンツを提供しないこと
  • ユーザーのコンテンツは、いかなる法にも違反していないこと
  • ユーザーは、自身のコンテンツを提出することに対して、第三者から報酬を受け取り、または対価を得ておらず、今後もこれを行わないこと
  • ユーザーは、自身のコンテンツの使用に対して、GO TOKYOから報酬を受け取らず、または対価を得ないこと
  • ーザーのコンテンツには、第三者のウェブサイトの素材、著作権で保護された素材、またはユーザー以外の個人を特定できる情報が組み込まれていないこと
  • ユーザーのコンテンツは、いかなる形でも日本国またはそのマーケティング、広告、商業または宣伝活動を中傷するものでないこと

ユーザーは、本コンテンツから起因して生じる、または今後生じる可能性のある場合でも、絶対的または偶発的なあらゆる種類の訴訟、クレーム、損害賠償、債務および請求からGO TOKYO、日本国、GO TOKYOの関連代理人、子会社、従業員およびサードパーティ提供者を撤回不能条件により解放し、免責することに同意します。

補償

ユーザーは、本利用規約に対するユーザーの違反によって生じるクレーム、責任、損害、損失、費用、出費または手数料(合理的な金額の弁護士費用を含みます)について、GO TOKYOおよびその関連代理人に免責し、防御し、損害を与えないことに同意します。GO TOKYOは、ユーザーにより免責されるいかなる事項についても、排他的な防御および決定を引き受ける権利を留保し、ユーザーは、かかるクレームに対するGO TOKYOの防御活動に協力することに同意します。

本利用規約の変更

GO TOKYOは、その独自の裁量により、本利用規約をいつでも変更できます。このような変更については、新たな発効日を記載してhttps://www.gotokyo.org/jp/content_ua.htmlに掲載します。

削除

GO TOKYO ウェブサイトからご自身のコンテンツを削除することを希望される場合には、GO TOKYOにメッセージを送信する必要があります。GO TOKYOがEメールでの要求を受信したことを確認した後、対応を行うまでに最長で30日を要しますことをご了承ください。

他の条件および制限

注意:GO TOKYO ウェブサイトならびにFacebook、TwitterおよびInstagramなどのソーシャルメディアチャンネルに故意に損害を与え、集計プロセスを改ざんし、またはその他プログラムの正規のオペレーションを妨げる試みは、刑法、民法、その他の法律に可能性があります。このような試みが行われた場合、GO TOKYOは、それを行った人物の訴追に協力し、法によって認められる限り、すべての救済措置を求める権利を留保します。

総則

本利用契約は、すべて日本法に従い解釈され、日本法に準拠します。また、本利用規約およびプライバシーに関する声明は、ユーザーがウェブサイトの特定の要素を使用する際に同意する追加の条件とともに、ユーザーとGO TOKYOとの間の完全かつ独占的な同意を構成します。本利用規約をめぐる紛争については、日本国の東京地方裁判所を、第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

  • ホーム >
  • GO TOKYO: コンテンツ利用規約