お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

更新日:2018年4月2日

帝釈天参道

東京都葛飾区柴又7-6、7

寺へと続く参道に沿って、古くからある飲食店や店舗が建ち並ぶ、レトロな雰囲気が漂うエリア

江戸川河川敷のすぐ傍にある帝釈天参道とその周辺エリアは、時が経つのを忘れたかのようなレトロな雰囲気がそのまま残っていて、異空間のようです。

ポイント

  • 柴又帝釈天へ向かう道すがら、甘じょっぱいお団子の食べ歩きがおすすめ
  • 寅さん像の前で記念撮影を

京成柴又駅から柴又帝釈天へと至る200メートルほどの参道は、どこか懐かしい雰囲気が漂い、職人の店や、木造建築の屋敷、古い店舗などが、所せましと軒を連ねています。

帝釈天参道は、映画「男はつらいよ」の舞台となった地です。参道の入り口付近にある寅さん像は人気の記念写真スポットとして、多くの観光客で賑わいをみせています。甘じょっぱいお団子や、駄菓子を頬張りながら、帝釈天までの参道をぶらぶら歩きましょう。

行き方

  • 柴又駅
    金町線

時間

  • 24時間
    店舗/施設によって営業時間が異なる場合があります

料金

無料

施設情報

  • トイレ | 飲食施設 |

ホーム > 帝釈天参道