お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

更新日:2018年4月2日

白ママ層の海蝕崖

東京都新島村字羽伏浦

日本有数のサーフスポット、新島・羽伏浦海岸の白い砂浜の秘密

日本でも有数のサーフスポットである新島の羽伏浦海岸。その端には、白ママ断層の海蝕崖が広がります。長さ30メートル、高さ300メートルの断層は、この地とイタリアのリーパリでのみ採掘できる流紋岩溶岩と呼ばれる珍しい火山岩の一種により構成されています。美しい白い断崖は、まるで異世界へとつながっているかのような見事な眺めです。この珍しい白い岩があるため、新島には白い砂浜が広がり、透明度の高い青い海とともに名を馳せています。また、イースター島のモアイに似せて作られた有名な像の材料にも使われています。

※白ママ断層は手前から眺めるだけにしてください。波や風雨による浸食も激しく、崩れたり大きな石が落ちることもあり、非常に危険です。

ホーム > 白ママ層の海蝕崖