お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

更新日:2018年4月2日

葛飾区山本亭

東京都葛飾区柴又7-19-32

美しい庭園のある、昔のままの建造物でお茶を楽しむ

柴又駅からほど近く、柴又帝釈天に隣接する「山本亭」。1920年代、地元の事業家の邸宅として建造され、葛飾区が登録有形文化財に指定。昭和63年に買い取り、現在は一般公開されています。お茶をいただくこともできます。

ポイント

  • 書院造りの庭園を眺めながら、抹茶と和菓子を頂きましょう
  • ステンドグラスが美しい洋間とのコントラストを楽しみましょう

風情ある書院造に西洋建築を取り入れた、大正から昭和にかけての和洋折衷の建築様式は、広く、風通しも良く、庭園を眺めながらお茶を飲むことができます。武家屋敷に見られる伝統的な長屋門、ステンドグラスが美しい洋室、本格的な茶室、2階建ての土蔵などの見学もできます。また、週末にはクラシックミュージックのコンサートや詩の朗読会などのイベントも行われます。

石造りの長屋門は、西洋と日本の建築スタイルが融合し、任務にあたった守衛用の宿舎なども見学することができます。「山本亭」には「寅さん記念館」が隣接していて、チケットをセットで購入できます。また、近くの江戸川では渡し船で川を渡ることもできます。

行き方

  • 柴又駅|徒歩8分
    京成金町線

お問い合わせ

時間

  • 9:00~17:00 月曜日~日曜日

料金

1,000円以下

施設情報

  • 90席
  • Wi-Fi |
  • 喫煙禁止
  • 多目的トイレ | 車いす貸出 |

もっと見る

ホーム > 葛飾区山本亭