お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

更新日:2019年10月11日

山で過ごす1日

東京の西の境に位置する高尾山は、日帰りで登山を楽しむことができます。登りやすいため特別な装備は必要なく、年間を通して息をのむ絶景が望めます。頂上でご褒美のビールで1杯やるもよし、温泉に浸かって1日の疲れをとるのもいいでしょう。

ポイント

  • 平地は暖かくても、頂上はひんやりするので、ジャケットを持っていきましょう。
  • 頂上の紅葉が始まる11月後半は登山ルートが混み合います。週末は避けるようにしましょう。
  • 高尾山口駅の正面にある「高尾山トリックアート美術館」では、目の錯覚を利用した展示やインタラクティブな体験を楽しむことができ、家族連れにおすすめです。

凡例

  • 徒歩
  • タクシー
  • バス
  • 電車
  • 水上バス

1

東京西部の自然豊かな地域へ

新宿駅

新宿駅は広く、迷いやすいため、間違えないよう気を付けましょう。最も早いのが、「高尾山口」行きの京王線の特急です。京王線の改札は、西口近くの京王デパート地下1階入り口付近にあります。

電車48分

2

自然に触れ、英気を養う

高尾山口駅

建築家の隈研吾氏が設計を手掛けリニューアルされた駅舎は、それだけでも一見の価値があります。そそり立つような入口の屋根には多摩産の杉材が用いられ、周囲の森のぬくもりと香りを感じさせます。リフト、ケーブルカーまたはハイキングルートの入り口は、駅からすぐです。

徒歩6分

3

リラックスしながら学ぶ

高尾599ミュージアム

登山の前に、休憩がてらこのモダンなミュージアムで高尾山の生態系について学びましょう。登山ルートについての情報も入手でき、広々としたカフェでくつろぐこともできます。子どもたちは、高尾山の縮尺模型に上ることができます。

徒歩5分
頂上への早道

清滝駅

高尾山口から登山ルートを登っていくこともできますが、リフトやケーブルカーで登ることもできます。ケーブルカーでは高尾山中腹まで行くことができ、そこから最も人気の高い登山ルートに入ることができます。日本一の傾斜を誇るケーブルカーからの眺めは最高です。

6分

5

頂上はもう間近

高尾山駅

高尾山駅で降り、最も人気のある登山ルート「1号路」に入り、森を抜けていきます。根がタコのように曲がった、樹齢500年の「たこ杉」もお見逃しなく。

徒歩25分

6

天狗の寺

高尾山薬王院

高尾山薬王院では、大きな天狗の像が出迎えてくれます。朱塗りの見事な造りの本社(権現堂)は、華麗な極彩色の装飾で飾られています。「喫茶小坊一福」で、緑茶と甘いもので一服。

徒歩20分

7

年間を通して楽しめる景色

高尾山頂上

山頂からは東京を一望でき、富士山までも見渡せます。夏は、展望台にビアガーデンがオープン。切れ味鋭い、冷たいビールで乾杯しましょう。

電車6分そして徒歩6分

8

筋肉の疲れを癒し、悩みも吹き飛ばす

京王高尾山温泉 極楽湯

内風呂と露天風呂のあるこの温泉は、疲れをほぐすには最適です。森に囲まれ、湯に浸かれば、悩みも吹き飛びます。施設内のレストランは、ヘルシーなとろろ蕎麦が自慢です。

関連リンク

ホーム > おすすめモデルコース > 高尾山周辺めぐり