お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

更新日:2018年4月2日

大都会の喧騒を離れ、東京の森や山でリフレッシュ

混雑する駅や大勢の旅行客、光や騒音に満ちている東京は、常に活気にあふれた街です。時にはその喧騒を離れて、東京にたくさんある森や山に出かけてみませんか。東京にはじつは、手つかずで残る自然の美しさの中でハイキングができる場所がまだあるのです。

ここでは、東京で最高のハイキングを楽しみながら、リフレッシュして元気になれる場所を紹介します。

高尾山

東京の西にある「高尾山」は眺めがよく、見どころが多い山。1日中でも山歩きを楽しむことができます。初心者コースからから中級までいくつかのハイキングコースがあり、山頂までの道には744年に建立された「薬王院」もあります。そのほかにも、「高尾山さる園・野草園」や、頂上に素早く上がれるケーブルカーもあります。天気の良い日には、遠くに富士山が見ることもできます。

三頭山

「三頭山」は西東京の静かな奥多摩エリアにあります。東京の喧騒を逃れて自然を楽しむことができ、初級から中級のハイカーにとって最高の場所です。山頂への道沿いには「三頭大滝」があります。近くに吊り橋があり、何にも邪魔されずに滝を眺めることができます。三頭山は富士山の眺めが良いことで知られており、雲がかかる前の早めの時間に行くのがおすすめです。山の近くには店がほとんどないため、食べ物や水は十分持っていきましょう。

日の出山

文字通り、「日の出山」は美しい日の出が眺められることで有名です。もし早起きが苦手でも、ハイキングや頂上からの眺めは十分楽しめます。登山口は武蔵五日市駅から歩いて行ける場所にありますが、少しみつけにくいかもしれません。駅で場所を確認するか、週末や祝日ならボランティアガイドを頼むのもおすすめです。ハイキングコースには、あきる野市を一望できる「琴平神社」もあります。そこからは日の出山の頂上に向けて金比羅尾根沿いの山道を進みましょう。

御岳山

「御岳山」は東京の西側にある「秩父多摩甲斐国立公園」の中にある美しい山です。山頂には「武蔵御嶽神社」があり、御岳ケーブルカーの終点から徒歩20〜30分の距離です。登山道の途中には、頂上から見るご来光を目的にしたハイカーたちに人気の山小屋もあります。また、神社からは隣接する山や谷へ続くハイキングコースが複数あり、好きなコースを選ぶことができます。深い森林で覆われた谷と静かなせせらぎ、苔むした石の山道の美しさは必見です。

キーワード

ホーム > ストーリー&ガイド > 東京のおすすめハイキングスポット