お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

更新日:2018年4月2日

節約しながら東京の観光を楽しむ方法

ポイント

  • 東京を予算内で楽しむには、事前にしっかり計画をたてましょう
  • 交通網が発達しているので、メジャーな観光地以外の宿泊先でも便利です
  • 安くておいしいファストフード店を活用しましょう

宿泊、食事、移動を節約することで、旅行の費用を抑えることができます。できるだけ費用を抑えながら東京を満喫する方法を、いくつかご紹介します。

都内を移動する

現地で使う電車などの移動費はできるだけ抑えたいものです。周遊に便利な乗り放題チケットなどを上手に活用しましょう。東京メトロと都営地下鉄の全線で使える「Tokyo Subway Ticket」は、1都7県(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬および山梨)以外からの国内及び海外から東京を訪れる人が利用できます。

「Tokyo Subway Ticket」は、旅行代理店で購入できます。詳しくは「東京都交通局」のウェブサイトを確認してください。その他にもさまざまな乗り放題チケットを組み合わせて利用することで、お得かつ便利に東京観光が楽しめます。

東京のタクシー

東京では数多くのタクシーが走っています。2人以上のグループで移動するならば、電車よりタクシーの方がお得かもしれません。最初の1.052キロメートル以降は、距離と時間によって運賃が変わります。東京のタクシー乗り場や料金についてさらに知りたいときは「東京ハイヤー・タクシー協会」のウェブサイトをご覧ください。

宿泊費を節約する

東京は、電車やバスなどさまざまな交通網が発達しているので、繁華街の中心部に泊まらなくても移動の不便さは感じません。また、ゲストハウスやホステルを選べば、リーズナブルに泊まることができます。

リーズナブルに味わう

東京にはたくさんのファストフード店があり、「天丼てんや」や「吉野家」「CoCo壱番屋」など、おなじみの店を街中のどこでも見つけることができます。朝食なら「松屋」の朝食セットが500円とお得です。

100円ショップの大型店舗へ

高級デパートから100円ショップまで、さまざまなショッピングが楽しめる東京。「ダイソー」や「セリア」などの大型店舗も数多くあり、ゆっくりと買い物が楽しめます。

キーワード

ホーム > ストーリー&ガイド > 交通や宿泊の節約方法