お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

Updated: December 2, 2019

現在、日本には年に16日の祝日があります。祝日には、祝日にちなんだイベントが開催されることも多く、その中には、都内の一部の美術館や博物館、動物園、庭園の料金が割引や無料になる日もあります。祝日の一覧を紹介しますので、予定をたてるときに参考にしてみてください。

ポイント

  • 5月4日の「みどりの日」と5日の「こどもの日」は、上野動物園や葛西臨海水族園などの人気施設が入場無料になったり、子ども料金が安くなったりします
  • 11月3日の「文化の日」は、都内の一部の美術館や博物館が無料で開放されるほか、文化に関するイベントも都内各地で開催されます

2020年は東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に伴い、一部の祝日が変更となります。以下は日本の祝日一覧です。祝日の意義を理解して有意義に過ごしましょう。

概要

日付 名称
1月1日 元旦
1月の第2月曜日 成人の日
2月11日 建国記念日
2020年より、2月23日 天皇誕生日
3月20日から21日頃 春分の日
4月29日 昭和の日
5月3日 憲法記念日
5月4日 みどりの日
5月5日 こどもの日
7月23日(2020年に限り) 海の日
7月24日(2020年に限り) スポーツの日
8月10日(2020年に限り) 山の日
9月の第3月曜日 敬老の日
9月22日から23日頃 秋分の日
11月3日 文化の日
11月23日 勤労感謝の日

元旦(1月1日)

新しい年の始まり。お寺や神社を参拝し新年の訪れを祝います。

成人の日(1月の第2月曜日)

20歳を迎える若者を祝福する日です。

建国記念日(2月11日)

日本の建国を記念する日です。

天皇誕生日(2020年より、2月23日)

天皇の誕生日を祝う日です。

春分の日(3月20日から21日頃)

自然を讃え、生物を慈しむ日です。

ゴールデンウィーク

複数の祝日を含む春の行楽期間です。都内は音楽フェスティバル、グルメイベント、アート、お祭りなどさまざまなイベントで賑わいます。各祝日は次の通りです。

昭和の日(4月29日)

昭和の時代を顧みる日です。

憲法記念日(5月3日)

現在の日本国憲法の制定を記念する日です。

みどりの日(5月4日)

自然に親しみ感謝する日です。

こどもの日(5月5日)

子どもの健やかな成長と幸せを願う日です。

海の日(7月23日(2020年に限り))

海の恩恵に感謝する日です。

スポーツの日(7月24日(2020年に限り))

スポーツを楽しみ、心身の健康を培う日です。

山の日(8月10日(2020年に限り))

山の恩恵に感謝する日です。

敬老の日(9月の第3月曜日)

お年寄りを敬い長寿を祝う日です。

秋分の日(9月22日から23日頃)

祖先を敬い偲ぶ日です。

文化の日(11月3日)

自由と平和を愛し、文化を讃える日です。

勤労感謝の日(11月23日)

日々の勤労に感謝する日です。

その他の記念日など

都民の日(10月1日):東京都では毎年10月1日を「都民の日」と定めて記念日にしています。この日は東京都が運営する動物園や庭園などの施設で無料公開や記念イベントが開催されます。都民の方に限らず、観光客もお得に利用できます。