お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

更新日:2019年2月19日

火渡り祭

東京都 八王子市 高尾町2177
2020年3月中旬

真言宗智山派大本山である高尾山薬王院。由緒正しきこの寺院は、成田山新勝寺、川崎大師平間寺(へいけんじ)と共に、関東の三大本山の一角を占める名刹として広く知られています。山伏が年一回行う荒行である「火渡り祭」は、薬王院で行われる伝統行事のひとつで、信徒が家内・交通・身上の安全を祈願後、山伏を先頭に燃えさかる炎の中を次々と素足で渡るというもの。山伏が諸願成就を祈りながら火の上を勇敢に歩くところがクライマックスで見ものです。また、この行事には一般の方も鎮火後に裸足で渡ることができます。鎮火後とはいえ気になるのはその温度ですが、実際のところは人肌程度で、火傷の心配は不要とのこと。参加希望の方は足が汚れるので、ウェットティッシュ等を持参するとよいでしょう。

お問い合わせ

キーワード

時間

  • 毎年3月第2日曜日

ホーム > 火渡り祭