お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

更新日:2020年5月13日

金龍の舞

東京都台東区浅草2-3-1
2021年3月18日

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、東京都内の観光施設等が一時休業・営業時間変更となったり、イベントが中止または延期となる場合があります。最新情報は、各施設・イベントの公式ホームページ等でご確認ください。

「金龍の舞」は、浅草寺の山号である「金龍山」から名づけられました。1958年に本堂再建を記念して奉納されたのが始まりです。
浅草寺の由来である『浅草寺縁起』の中で、本尊である観音様が現れた時の様子に「寺辺に天空から金龍が舞い降り、一夜にして千株の松林ができた(現世利益ともなる五穀豊穣の象徴)」とあることから、創作されたものだそうです。
長さ18メートル、重さ約88キロもの、きらびやかな金龍がお囃子の中、華麗に舞う様は必見です。

行き方

  • 浅草駅 | 徒歩5分
    東武伊勢崎線 | 東京メトロ | 都営地下鉄 | つくばエクスプレス

お問い合わせ

キーワード

時間

  • 3月18日示現会・10月18日菊供養会・11月3日 奉演

イベントの開催状況、時間、料金等の最新情報については、各イベント主催者のホームページ等でご確認ください。