お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

更新日:2020年5月22日

武蔵御嶽神社 日の出祭

東京都青梅市御岳山176
2021年5月7日 - 2021年5月8日

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、東京都内の観光施設等が一時休業・営業時間変更となったり、イベントが中止または延期となる場合があります。最新情報は、各施設・イベントの公式ホームページ等でご確認ください。

武蔵御嶽神社の春の例大祭である「日の出祭」。武蔵御嶽神社で行われる祭の中でも、最も格式高く大切な祭だといわれています。その名前の由来は、祭の発祥とされる山伏の入峰の儀式が、旧暦2月8日の日の出と共に行われたからだとか。現在では毎年5月8日に斎行されるようになりました。
7日の宵宮は夕闇の頃に雅楽の調べの中、陰燈のほのかな明かりのもと、御霊代を奉戴し御旅所まで神幸の行列が粛々と下ります。宿坊に泊まれば、幻想的な宵宮にも参加可能。
8日の本祭は、ケーブルカー山頂駅前広場から、御岳の集落の中を神輿を中心とした神職・白丁・鎧武者・稚児の行列が通ります。神輿は平成17年の大祭の時、文化財である徳川綱吉公奉納の神輿が行列用に特別に複製されたものです。集落を通った行列は300もの石段を上って標高929メートルの御岳山山頂にある本社まで渡御します。
900メートルを超える山頂から見る東京の夜景も素晴らしいもの。ぜひ宵宮から入って、中々見られない御岳山からの夜景も丸ごと楽しみたいお祭りです。

行き方

  • 御岳山駅 | 徒歩25分
    御岳登山鉄道ケーブルカー

お問い合わせ

キーワード

時間

  • 5月7日 宵宮
    5月8日 本祭
    ※公式サイトをご覧ください

イベントの開催状況、時間、料金等の最新情報については、各イベント主催者のホームページ等でご確認ください。

  • ホーム >
  • 武蔵御嶽神社 日の出祭