お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

更新日:2018年4月2日

東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム

東京都杉並区上荻3-29-5 杉並会館3階

東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアムでは、日本のアニメの歴史を探求できます

アニメが初めて日本に上陸したのは1900年の初めでしたが、ブームになったのは半世紀ほど後のことでした。1970年、手塚治虫を始めとする漫画家によって「メカ」という巨大ロボットのジャンルが生まれました。細部にまでこだわった機械デザインに加え、テクノロジーが人類に与える影響などをテーマとした複雑なSFストーリーが魅力です。

東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアムでは、手塚治虫の鉄腕アトムをはじめ、アニメの過去、現在から未来まで全体を解説しています。参加型のワークショップや業界のプロによる講座、シアターでの上映会も開催。入場無料。

お問い合わせ

時間

  • 火曜日-日曜日、祝日 10:00-18:00
  • 最終入館:17:30

料金

無料

施設情報

  • トイレ |
  • 日本語 | 英語 |
  • エレベーター | 自動ドア | 車いす対応エレベーター | おむつ交換台 | オストメイト対応(簡易式) | 授乳室 |

もっと見る

ホーム > 東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム