お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

更新日:2019年10月1日

東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム

東京都杉並区上荻3-29-5 杉並会館3階

東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアムでは、日本のアニメの歴史や制作過程を探求できます

アニメが初めて日本に上陸したのは1900年代の初めでしたが、ブームになったのは半世紀ほど後のことでした。1963年に日本初のテレビアニメシリーズ「鉄腕アトム」の大ヒットをきっかけに多くのアニメが作られるようになります。また「鉄腕アトム」の未来的な世界観と重厚なストーリー、そして自由な発想は、その後の日本のアニメの方向性を示しました。

東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアムでは、手塚治虫の鉄腕アトムをはじめ、アニメの過去、現在から未来まで全体を解説しています。参加型のワークショップや、シアターでの上映会も開催。入場無料。

行き方

  • 荻窪駅JR中央線東京メトロ丸ノ内線荻窪警察署前バス停徒歩2分

お問い合わせ

時間

  • 10:00~18:00
    火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日日曜日祝日

    ※上映・展示スケジュールにより異なる
    ※営業終了時間の30分前まで入場可能
  • 定休日: 月曜日年末年始定休日が祝日の場合は翌日が休業

料金

無料

施設情報

  • トイレ施設全面禁煙Wi-Fi利用可
  • 日本語英語中国語(簡体字)中国語(繁体字)韓国語
  • 入館自動ドア一般エレベーター車いす対応エレベーターオストメイト対応おむつ交換台授乳室筆談可能

営業時間・定休日・料金等の最新情報については、公式ウェブサイトまたは施設へ直接ご確認ください。

ホーム > 東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム