お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

更新日:2019年10月1日

岡本太郎記念館

東京都港区南青山6-1-19

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、東京都内の観光施設等が一時休業・営業時間変更となったり、イベントが中止または延期となる場合があります。最新情報は、各施設・イベントの公式ホームページ等でご確認ください。

日本を代表する抽象派アーティスト

岡本太郎は前衛的な彫刻と絵画で知られています。1996年の死後、自宅とスタジオは小さな美術館として公開されるようになりました。スタジオは、もとのままの姿で見ることができます。岡本太郎の作品は、大阪の万博公園にある太陽の塔も含め、すべてここでアイデアが作られました。

岡本の絵画、スケッチや彫刻が、戦後の文化についての資料とともに展示されています。有名な日本の建築家・坂倉準三の建てたスタジオそのものも一見の価値があります。コンクリートの壁と目の形をした屋根は、近代建築のすばらしい作品の一つです。記念館の中には、熱帯植物の中に岡本太郎の彫刻が飾られた彫刻庭園もあります。

行き方

  • 表参道駅日比谷線千代田線半蔵門線徒歩8分

お問い合わせ

時間

  • 10:00~18:00
    月曜日水曜日木曜日金曜日土曜日日曜日祝日

    ※営業終了時間の30分前まで入場可能
  • 定休日: 火曜日

料金

一般料金:620円

現金

施設情報

  • トイレ施設
  • 日本語英語

営業時間・定休日・料金等の最新情報については、公式ウェブサイトまたは施設へ直接ご確認ください。