お気に入り

私の東京ガイド

興味のあるページを見つけたら、ハートをクリックしてあなたの「お気に入り」に追加しましょう!

ここから本文です。

更新日:2022年3月22日

岡本太郎記念館

東京都港区南青山6-1-19

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、東京都内の観光施設等が一時休業・営業時間変更となったり、イベントが中止または延期となる場合があります。最新情報は、各施設・イベントの公式ホームページ等でご確認ください。

ようこそ爆発空間へ!

岡本太郎記念館は、1996年に84歳で亡くなるまで岡本太郎のアトリエ兼住居でした。1954年から40年以上、彼が生活した空間です。
絵を描き、原稿を口述し、彫刻と格闘し、人と会い、万国博の太陽の塔をはじめ巨大なモニュメントや壁画など、あらゆる作品の構想を練り、制作した場所です。彼のエネルギーが今も満ち満ちています。
岡本太郎記念館は、旧館、新館、庭を見学することができ、入ってすぐに多くの彫刻作品が点在している庭が広がります。旧館はアトリエ、サロンが当時のまま残されており、新館1階はミュージアムショップ、2階は企画展示スペースとなっており、さまざまな企画展が開催されます。

行き方

  • 表参道駅日比谷線千代田線半蔵門線徒歩8分

お問い合わせ

時間

  • 10:00~18:00
    月曜日水曜日木曜日金曜日土曜日日曜日祝日

    ※営業終了時間の30分前まで入場可能
  • 定休日: 火曜日
    祝日の場合は開館

料金

一般料金:650円

現金VISAJCBMastercardAMEX

施設情報

  • トイレ施設
  • 日本語英語
  • 日本語英語

新型コロナウイルス対策情報

営業時間・定休日・料金等の最新情報については、公式ウェブサイトまたは施設へ直接ご確認ください。