GO TOKYO

ここから本文です。

どれに乗る?種類いろいろ、東京の舟

舟を楽しむ

東京の川や海を行きかう船は、小型船から大型船まで種類も楽しみ方もいろいろ。近未来的なデザインの水上バスから江戸情緒あふれる屋形船まで、乗り比べてみるのも楽しみ方のひとつ。個性豊かな船の魅力をご紹介します。

水上バス

定期コースで運航されている水上バスにも、いろいろなデザインがあります。

ヒミコ

漫画・アニメ界の巨匠松本零士氏プロデュースの未来型デザインは、「ティア・ドロップ(涙滴)」がイメージ・コンセプト。

ホタルナ

松本零士氏プロデュース第2弾は宇宙船をイメージ。展望デッキ付き。夕方になると、ホタルのような淡い光で隅田川を照らします。

屋形船

江戸情緒あふれる屋形船。貸し切りだけでなく、乗り合い船もあります。夜は提灯のあかりが幻想的。

クルーザー

大型船から小型船まで、洗練された船内の雰囲気を満喫。

人気の観光スポットまで簡単アクセス

水上交通は、東京観光の交通手段としてもおすすめ。渋滞や乗り換えなしで、スムーズに移動できます。
お台場や浅草など人気の観光スポットをつなぐ定期船も運航していて、相撲の街として知られる両国や、潮入の池を持つ浜離宮からも発着しています。レインボーブリッジの真下をくぐるなど、船ならではの迫力のある景色を見る楽しみもありますよ。

水上交通を見る

舟でらくらく!! 観光モデルコース

ページの先頭へ戻る