ホーム > 東京グルメ > 東京の地酒が飲みたい! > 東京の蔵元紹介 焼酎編

東京の蔵元紹介 焼酎編

ここから本文です。

東京島酒は麦麹を使用するため、いも焼酎もドライでシャープな味わい、麦焼酎も非常にクセがなく軽快で、焼酎初心者におすすめです。見学を受け付けているところもあるので、島へ遊びに出かけた際は立ち寄ってみてもいいですね。

蔵見学の詳細は各蔵にお問い合わせください。

大島

有限会社谷口酒造

代表銘柄 御神火

住所 東京都大島町野増字ワダ167
電話番号 04992-2-1726
ホームページ http://www.gojinka.co.jp/
蔵見学 不可(ショールーム販売のみ)

新島

株式会社宮原

代表銘柄:嶋自慢

住所 東京都新島村本村1-1-5
電話番号 04992-5-0016
ホームページ http://shimajiman.com/
蔵見学 不可

神津島

神津島酒造合名会社

代表銘柄:盛若

住所 東京都神津島村142
電話番号 04992-8-0253
ホームページ http://www2s.biglobe.ne.jp/~kozu/
蔵見学 不可

三宅島

三宅島酒造株式会社

代表銘柄:雄山一

住所 東京都三宅島三宅村神着1198-1
電話番号 04994-2-0415
蔵見学 要予約(蔵作業・仕込み時期は不可)

八丈島

樫立酒造株式会社

代表銘柄:島の華

住所 東京都八丈町樫立2051
電話番号 04996-7-0301
ホームページ http://park18.wakwak.com/~ssasa/shima/
蔵見学 要予約

八丈島

坂下酒造有限会社

代表銘柄:黒潮

住所 東京都八丈島八丈町三根1778-1
電話番号 04996-2-0206
蔵見学 要予約

八丈島

八丈興発株式会社

代表銘柄:情け嶋

住所 東京都八丈島八丈町三根1299
電話番号 04996-2-0555
ホームページ http://www.hachijo-oni.co.jp/
蔵見学 要予約

八丈島

八丈島酒造合名会社

代表銘柄:島流し

住所 東京都八丈島八丈町大賀郷1576
電話番号 04996-2-2855
蔵見学 要予約

青ヶ島

青ヶ島酒造合資会社

代表銘柄:青酎

住所 東京都青ヶ島村無番地
電話番号 04996-9-0135 / 04996-9-0332
ホームページ -
蔵見学 不可
 

その他のお酒

ほかにも小笠原諸島でサトウキビからつくっているラム酒や、府中市内の水田で育てた黒米を玄米のまま使った本格焼酎など、東京のお酒はさまざまな味わいが楽しめます。

府中市

府中市古代米研究会

代表銘柄 府中ろまん

住所 府中市白糸台2-2-2
電話番号 042-362-2196
ホームページ -
蔵見学 -

地元で育てた黒米を玄米のまま使った本格焼酎

父島

小笠原ラム・リキュール株式会社

代表銘柄 ラム、パッションリキュール

住所 東京都小笠原村母島字評議平
電話番号 04998-3-2008
ホームページ http://www.oga-rum.com/
蔵見学 不可

サトウキビ特有の力強く芳醇な甘みが特徴

観光スポット検索