ホーム > 宿泊 > 一度は泊まりたい東京の宿 > ホテルニューオータニ

ホテルニューオータニ

ここから本文です。

館内の随所から華やかな庭園を眺めることができます。

美しく優雅な日本庭園に包まれた、最高級の癒し空間

「ガーデンコート」「ガーデンタワー」「ザ・メイン」の3塔から成り、レストラン、カフェをはじめ、サロン、クリニックまで多彩な施設が揃い、ショッピングも楽しめるラグジュアリーホテル。まるで一つの街にいるかのような充実した空間で、同ホテルでしか体験することのできない極上のひと時を過ごすことができます。

“禅”の精神をテーマにしたラグジュアリーフロアも

写真は「ザ・メイン」のスタンダードツインルーム。

「ガーデンタワー」「ザ・メイン」に配された客室数は全1479室。「ザ・メイン」は全室、床から天井まで全面ガラス張りの「フルハイトウインドウ」で、ダイナミックな景色を楽しむことができます。また、「ザ・メイン」の11・12階には、“禅”をコンセプトとし、癒しと機能性を追求した「エグゼクティブハウス 禅」が設けられています。こちらの客室は“侘び・寂び”をテーマに、日本で古くから親しまれてきた和紙などの自然素材や、江戸時代に多く取り入れられていた墨色、金色、紫色といった風情ある色合いを用いたインテリアや装飾が施され、特別な空間が広がっています。

回転ラウンジで360度のパノラマビューを

ホテル直営のレストランは18店。特に人気が高いのは、東京オリンピックの来日客に日本が誇る富士山を東京から望んでもらいたいという想いでオープンした「VIEW & DINING THE Sky」。床が360度回転するユニークな構造で、70分で1回転します。中央に配されたステージキッチンより、できたての和食、洋食、中国料理、鉄板焼、寿司、スイーツをビュッフェスタイルで味わえます。ほかに日本庭園を間近に眺めることができる「ガーデンラウンジ」もおすすめです。

フロア内にバーラウンジもあります。

最高級の食材と技術が詰まったスイーツたち

シェフパティシエ・中島氏が作るスイーツは「パティスリーSATSUKI」にてテイクアウトも可能。

シェフパティシエ・中島眞介氏が生み出す極上のスイーツは、同ホテルに訪れたら必ず味わってもらいたい逸品。極上の素材をふんだんに使ったスイーツは見た目にも美しく、ひと口で幸福感に満たされます。なかでも一押しはスイーツの常識を覆した「スーパーシリーズ」。特に“博多あまおう®”が収穫される時期のみ限定販売される「エクストラスーパーあまおうショートケーキ」は発売以来、絶大なる人気を誇る中島氏の代表作であり、英知を集結させたプレミアムケーキです。コーヒーショップ「SATSUKI」で味わえます。

おすすめポイント!

ライトアップは季節に応じで装いを変えます。

2014年の開業50周年を記念し、ライトアップがスタートした日本庭園。日本を代表する照明デザイナー石井幹子氏が照明デザイン監修を務め、幻想的な光の演出でおもてなしの心を表現しています。夜風が心地よい日には、ぜひ、夜の散策を楽しんでください。

ホテル情報

ホテルニューオータニ

住所:〒102-8578 千代田区紀尾井町4‐1

アクセス:
東京メトロ銀座線・丸ノ内線「赤坂見附」駅 D紀尾井町口より徒歩3分
東京メトロ半蔵門線「永田町」駅 7番口より徒歩3分

詳細情報へリンク

更新日:2015年3月18日

観光スポット検索