ホーム > 宿泊 > 一度は泊まりたい東京の宿 > 上野NEW伊豆ホテル

上野NEW伊豆ホテル

ここから本文です。

建物正面の左側にコンビニがあり便利です。

JR上野駅より徒歩5分の好立地

JR上野駅より徒歩5分、東京メトロ上野駅からは徒歩3分、京成線京成上野駅からも徒歩10分という立地にあり、海外からのゲストも多く利用しているホテル。隣にはコンビニがあり、徒歩圏内にアメ横や湯島エリアなどの観光名所があります。地元を知り尽くした女将が迎えてくれる、アットホームなホテルです。

同エリアには珍しい和室を用意

落ち着きのある和室。

最大4名まで利用できる7.5畳の和室が全12室あります。靴を脱いでゆったりとくつろぐことができる和室があるホテルは、同エリアでは少なく貴重な存在。風呂場、トイレ、洗面台といった水回りはそれぞれが独立しているので、使い勝手も抜群。家族族連れや海外からのゲストに人気があります。ボディソープ、シャンプー、リンスは客室にありますが、カミソリ、ボディスポンジ、ヘアブラシが必要な方はフロントで声をかけてください。

部屋により異なるレイアウトが魅力

約20㎡あるツインルームは全4室。部屋ごとに基調カラーやインテリアなどが異なり、訪れるたびにさまざまな雰囲気を楽しむことができるとリピーターのゲストに好評です。トリプル対応も可能で、たっぷりと陽が差し込む客室には観葉植物が配され、リラックスできる空間が広がります。晴れた日は一部の客室から東京スカイツリー®を望むことができます。また、最大5名まで利用できるファミリータイプの客室もあり、広さは約22㎡。バルコニーもある開放的なゲストルームとなっています。

写真はツインルームの一例。

連泊時にオススメのセミダブルルーム

シックなレイアウトのセミダブルルーム。

カップルや友人同士など2名で、特に宿泊費を抑えたい方はセミダブルルームがオススメ。ほかの客室に比べ広くはありませんが、その分、宿泊費がリーズナブルとなっています。また、セミダブルより少し大きめのベッドを配したダブルルームもあり、用途や条件に対応できる部屋タイプが豊富なのも同ホテルの魅力です。もちろんシングルタイプもあり、さらに手ごろに旅を楽しみたい方のために、風呂、トイレ、洗面所を2部屋共同で利用する「アウトバスシングル」も用意しています。

おすすめポイント!

一年中多くの観光客が集まり賑やかなアメ横。

活気あふれるアメ横を始め、上野恩賜公園、湯島天神などの観光名所に徒歩で行くことが可能。近年海外のゲストから注目を集めている御徒町の老舗ディスカウントショップ「多慶屋(タケヤ)」へも徒歩約10分です。

ホテル情報

上野 NEW伊豆ホテル

住所:〒110-0015 台東区東上野3-13-1

アクセス: 
・JR「上野」駅正面玄関口より徒歩5分
・東京メトロ銀座線・日比谷線「上野」駅3番出口より徒歩3分
・京成上野駅より徒歩10分

詳細情報

更新日:2015年2月20日

観光スポット検索