ホーム > 宿泊 > 一度は泊まりたい東京の宿 > ホテルグランドパレス

ホテルグランドパレス

ここから本文です。

皇居へは徒歩圏内という好立地。

温かみのある“おもてなし”の心に包まれたホテル

皇居の緑を望む、落ち着いた雰囲気のホテル。1972(昭和47)年の開業以来、伝統を積み重ねた“日本の心”をサービス精神に、国内はもとより海外からのゲストにも親しまれています。ハイグレードなホテルながら、ゲストが心地よく過ごすことができ、また訪れたいと感じることができる、和やかな接客が魅力です。

東京の玄関口となる抜群のアクセス

高層階からの眺望も見事。

最寄り駅は九段下駅、飯田橋駅を利用でき、東京駅からは車で約10分、羽田空港、成田空港からはリムジンバスでホテルへ直行と、アクセスが抜群です。緑が美しい千鳥ヶ淵や皇居の散策はもちろん、石畳の路地など情緒あふれる町並みが広がる神楽坂、本との出合いが楽しめる古書街のある神保町も徒歩圏内です。遠方から訪れる人も多い皇居周辺のランニングも楽しむことができるので、天気の良い日は汗を流してみてはいかがでしょうか。そのほか、六本木や渋谷、新宿、秋葉原など、都内を代表する観光エリアへのアクセスも便利です。

快適性と安全性を追求した21階のプレミアム“S”フロア

21階に位置するプレミアム“S”フロアは、新たなタイプのワンランク上のゲストフロア。宿泊者専用のキーで入るオートロックエントランスにより、さらなる安全性とプライベート感が確保されています。なかでも特徴的なのは、すべての部屋に配されているインテリアが独自にデザインされ、開発されたオリジナルという点です。快適さや心地よさ、美しさを兼ね備えた客室が、最上級の癒しを与えてくれます。高層階に位置しているため、眺望も抜群で眼下に広がる夜景も絶景です。

ブラウンを取り入れた落ち着いた雰囲気。

ホテルの伝統と革新を感じられる多彩なレストラン&バー

写真は「鉄板焼 千鳥」。

館内に設けられたレストラン&バーはすべてホテル直営です。開業当時から受け継がれてきた伝統のメニューから、季節に合わせて展開されるフェアや期間限定のメニューなど多彩に用意されています。最上階には正統派フレンチの伝統を受け継ぐ「フランス料理 クラウンストラン」、新鮮な食材を目の前でシェフが鮮やかに調理する「鉄板焼 千鳥」、黒を貴重とした落ち着きのある上質な雰囲気の「カクテルラウンジ クラウンラウンジ」があり、素晴らしい眺望も楽しむことができます。地下1階には見た目にも美しい料理が楽しめる「日本料理 千代田」と、時代に合ったアレンジを随所に散りばめた「広東料理 萬壽苑」もあります。

おすすめポイント!

ブッフェは朝食、ランチ、ディナーで楽しめます。

1階にある「レストラン&カフェ カトレア」は朝食、ランチ、喫茶、ディナーとあらゆるシーンで利用できます。ブッフェのほか、アラカルトメニューも豊富。店内には窓の外に流れる滝を望むことができる席もあります。

ホテル情報

ホテルグランドパレス

住所:〒102-0072 千代田区飯田橋1-1-1

アクセス:
東京メトロ東西線「九段下」駅7番口(富士見口)より徒歩1分
東京メトロ半蔵門線、都営新宿線「九段下」駅 3a・3b番口より徒歩3分

詳細情報

更新日:2015年2月12日

観光スポット検索