ホーム > 宿泊 > 一度は泊まりたい東京の宿 > 庭のホテル 東京

庭のホテル 東京

ここから本文です。

アクセス良好な都心にありながら、静かな立地です。

5年連続“ミシュラン”獲得

口コミにより世界中から多くのゲストが訪れ、「ミシュランガイド」で2009年の開業以来5年連続「快適なホテル」を表す2パビリオンを獲得。外国人、とりわけ欧米人のゲストが多いというのもうなずける、和を基調としたスタイリッシュでコンパクトなホテルです。

散りばめられた「和」のエッセンス

コンフォートは障子や和紙を用いた、落ち着いた雰囲気の客室です。

スタンダード、スーペリア、コンフォート、プレミアムと4種類ある客室。中でもおすすめのコンフォートは、居心地の良さを追求したバルコニー付きのツインです(バルコニーには出ることができません)。きらびやかで雅な「和」ではなく、江戸小紋のように粋な江戸の「和」のエッセンスが、館内はもちろん、室内の細かな部分に散りばめられています。そして、ホテルのテーマであるのが「上質な日常」。「非日常」をうたう宿泊施設が多い中、あくまでも日常の延長線上として、上質な空間で自分の家のようにゆっくりとくつろいで欲しい、という思いが込められています。

ゲストに人気の、多彩な無料サービス

館内はすべて無線LANが利用可能。1Fのビジネスコーナーでは24時間PCを使うことができ、インターネット閲覧や仕事での使用に便利です。有料のコピー&プリンター複合機も設置。3Fには、リフレッシュラウンジとワークアウトルームがあります。旅先でも運動を、というゲストのためのワークアウトルームには、トレッドミルとバイクの2種類の最新エクササイズマシンが用意されているほか、ヨガマットや体重計も。落ち着いた空間でリフレッシュしたい、というゲストのためのリフレッシュラウンジにはマッサージチェアが完備しており、24時間利用できます。窓越しに見える緑の空中ガーデンでリラックスして過ごすのもおすすめです。

ワークアウトルームは、6:00~22:00まで利用することができます。

中庭を眺めながら、本格料理に舌鼓を打つ

高い天井と中庭に面した大きな窓のある、開放感あふれる空間。

日本料理とヘルシーフレンチという2つのレストラン。日本料理「縁(ゆくり)」は、人と人との出会い=「縁」と、「ゆっくり」くつろいでもらいたいという願いが込められた店名。懐石料理を中心とした本格的な料理を味わうことができます。グリル&バー「流(りゅう)」は、中庭に流れる水と、フランス語で場所を意味する“Lieu”から名付けられました。香り高いハーブと上質なオリーブオイル、新鮮な野菜をたっぷり使ったヘルシーフレンチを楽しむことができます。旬の珍しい野菜が登場するランチのサラダバーは、主に女性を中心に人気です。

おすすめポイント!

ホテル名にもなっている、美しい庭。四季折々の美しさを見せます。

小川の流れる小さな雑木林をイメージしてつくられた、エントランスから続く中庭。四季の自然を五感で楽しむように設計されています。一年を通して、季節の草木が芽吹き色づく美しい景観が広がります。

ホテル情報

庭のホテル 東京

住所:〒101-0061 千代田区三崎町1-1-16

アクセス:JR総武線・都営地下鉄三田線「水道橋」駅徒歩3~5分、東京メトロ・都営地下鉄三田線「神保町」駅徒歩8分

詳細情報

更新日:2014年5月26日

観光スポット検索